レコーディング風景の撮影 ~Studio LASP ラスプ 東京近郊 出張撮影 舞台写真 アー写

2024/04/11 ブログ
レコーディング撮影

コンサートホールを使ったCDレコーディングの撮影。
CDのブックレットに載せるレコーディング風景や演奏者の集合写真の撮影です。

実際にレコーディングしている間は待機。
合間のマイクテストのときなどに撮影に入ります。

画像は待機中のATSUKO ITO。
この日は舞台袖をミキシングルームにするセッティングでした。
収録をしたら、いったん演奏者全員舞台袖に下がり
録音した音をチェックする、ということの繰り返しです。
レコーディングは根気の要る仕事
その様子の撮影はスピードの要る仕事です☆

 

***********************************

 

コンサートなど舞台撮影のほか、レコーディング風景撮影も承ります。
お問い合わせフォームよりお申込みください♪
 

***********************************

 

Studio LASP はアー写・プロフィール・CDジャケ写や、ファッションフォト(ルック撮影)など承ります。
ご希望によりヘアメイク等手配いたします。衣装レンタルの手配も可能ですので、お気軽に御相談ください。
舞台写真(演劇・コンサート・ライヴ等)の出張撮影も承りますので御相談ください。
基本料金は下記リンクボタンより御覧ください↓

また、Lasp舞台写真株式会社は、コンサートの企画・運営も行っています☆

今後のコンサート開催予定

2024年5月15日(水) かつしかシンフォニーヒルズ
Samurai Baroque Project vol.2 『光る小川の花菖蒲』
出演
伊藤粒太 Flauto dolce
藍原ゆき Viola da gamba
鴨川華子 Clavicembalo
曲目
ルクレール作曲 フルートソナタホ短調 トリオソナタニ長調 
バッハ作曲 トッカータ嬰へ短調 無伴奏チェロ組曲第一番二重奏版(伊藤粒太編曲) フルートソナタホ短調
チケットのご購入はこちら↓
https://tiget.net/events/303624