19世紀フルート&19世紀ギター ~Studio LASP ラスプ 東京近郊 出張撮影 舞台写真

2023/12/30 ブログ
Guitar&Flute

珍しい、シューベルトが生きていたころの19世紀のフルートとギターの演奏を撮影いたしました。
どちらも、複製ではなく本物の当時のオリジナル楽器です。
現代の楽器には出せない曖昧微妙なニュアンスが不思議な魅力を醸し出す異世界です。
調律も現代の等分平均律とは違います。
こうした楽器で演奏されることで、当時の作曲家が描いた音像がリアリティをもって蘇ります。
いまとはずいぶん違った響きを当時の人たちは聴いていました。


フルート:武澤 泰子
 ギター:岡本 拓也
(ムラマツホールにて)


 

フォトアーティスト ATSUKO ITO は、アーティストの宣材写真の撮影もいたします。

ポートレート
アー写など撮影の御依頼は、お問い合わせフォームよりどうぞ☆

 

***********************************

 

Studio LASP はアー写・プロフィール・CDジャケ写や、ファッションフォト(ルック撮影)など承ります。
ご希望によりヘアメイク等手配いたします。衣装レンタルの手配も可能ですので、お気軽に御相談ください。
舞台写真(演劇・コンサート・ライヴ等)の出張撮影も承りますので御相談ください。

基本料金は下記リンクボタンより御覧ください↓